2013/08/23
  • 家庭科
  • 学習素材

海に親しむ~保存食を作ろう~

本教材は、「海からの贈り物 ~食卓に届かない魚たち」として開発する教材のひとつです。定置網で漁獲される魚は、その全てが市場に流通するわけではなく、魚の種類、大きさ、漁獲量により、市場に出されず棄てられてしまう魚もあります。このような「食卓に届かない魚」は、魚のことや海のこと、あるいは流通にまつわることを知る優れた教育資源です。
この教材では、千葉県館山市の沖合にある定置網で漁獲された「食卓に届かない魚たち」を用いて作る「魚の干物」の作り方を学びます。干物は古くから伝わる魚の代表的な保存方法ですね。なかでも、一夜干しは手軽に作れる干物です。簡単ですので、ぜひマスターして美味しい干物をいただきましょう。

お茶の水女子大学が実施する「海からの贈り物」では、「食卓に届かない魚たち」をご希望に応じて配送致します。詳しくは、本学サイエンス&エデュケーションセンターのウェブサイト(http://www.cf.ocha.ac.jp/sec/projects/mepp/index.html)をぜひご覧下さい。