ニュース

2018/10/10
  • イベント

【イベント案内】第3回海洋教育こどもサミットin東北 気仙沼大会 開催のお知らせ(11/16)

東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター(以下、センター)は、宮城県気仙沼市教育委員会、公益財団法人日本財団との共同主催、文部科学省の後援にて「第3回海洋教育こどもサミットin東北 気仙沼大会」を開催いたします。本イベントは、東北各県で取り組まれる海洋教育の成果を児童・生徒が主体となり発表するものです。

海洋教育は「海に親しむ・海を知る・海を守る・海を利用する」という4つの観点から「海と人との共生」という理念を実現するための教育活動です。センターは全国各地の教育委員会、学校、社会教育施設、自治体等と連携し、各地域・施設の特色を活かした海洋教育を行うための協働を続けています。また、2016年度より日本財団・公益財団法人笹川平和財団海洋政策研究所と共同で実施する「海洋教育パイオニアスクールプログラム」を通し、海洋教育に取り組もうとする教育委員会や学校への助成も行っております。

海洋教育がもたらす学びを、子どもたちはどのように受け止め、自らのものとしているのか。海洋教育を通して、地域や学校は海とのつながりをどう深めていくのか。そうした点を皆さまと共有できるイベントとしたいと考えております。

 

【日時】
2018(平成30)年11月16日(金) 13:00-16:45(受付開始12:45)

【会場】
宮城県気仙沼市立鹿折小学校(宮城県気仙沼市西八幡町54-1)

【主催】
宮城県気仙沼市教育委員会・東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター・公益財団法人日本財団

【共催】
岩手県洋野町教育委員会・気仙沼ESD/RCE推進委員会

【後援】
文部科学省

【プログラム】(10月10日現在)
13:00 開会行事・あいさつ
13:25 共通の学び(気仙沼の震災復興と海洋教育の現状、これからの可能性)
13:55 実践発表・学びの交流(25分のポスター発表×3巡)
15:45 振り返り(実践発表を元にした児童・生徒によるディスカッション)
16:20 総括(東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター センター長 田中智志)
16:35 閉会行事
16:45 終了

【発表校】
東北各地域の幼稚園・小・中・高等学校

【参加費】
無料

【参観申し込み方法】
申し込みフォームに必要情報をご記入ください。
※入力期限:2018年11月9日(金)23:59まで
※フォームへのアクセスができない方は、件名を「第3回海洋教育こどもサミット参観希望」とし、本文に「参加者氏名・フリガナ・ご連絡メールアドレス」を記入したうえで、事務局(rcme-info@oa.u-tokyo.ac.jp)までメールを送信してください。

【お問い合わせ】
〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16
東京大学浅野地区理学部3号館320A
海洋教育促進研究センター事務局
Mail: rcme-info@oa.u-tokyo.ac.jp
TEL: 03-5841-4395 FAX: 03-5841-4380