ニュース

2012/10/20
  • イベント

子どもたちと学ぶ津波と海の流れのしくみ

2012年10月20日(土)

報告者:丹羽淑博

東京大学理学部ホームカミングデイにおいて簡単な水槽実験のデモンストレーションを行いました。津波が沖から岸に近づくにつれて成長する様子を高速道路の渋滞のアナロジーで説明しながら実験で再現したり、地球自転の影響を受けて海の流れの様子が大きく変化することをレコードプレイヤーに乗せた回転水槽にインクを垂らして調べたりしました。保護者同伴で幼稚園生から小学校高学年生まで約200名の来場者があり、小さい子ども達には難しい内容にもかかわらずほぼ全員が真剣に説明を聞き積極的に実験に参加しました。

子どもたちと学ぶ津波と海の流れのしくみ

子どもたちと学ぶ津波と海の流れのしくみ