ニュース

2012/10/13
  • イベント

第6回シンポジウム・海は学びの宝庫「すべての学校で進める海洋教育」開催のお知らせ

RCME第6回シンポジウム・海は学びの宝庫 「すべての学校で進める海洋教育」

【開催日】
平成24年12月8日(土)13時〜17時
【会 場】
東京大学 本郷キャンパス 理学部1号館小柴ホール
アクセスマップ:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html
キャンパスマップ:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_25_j.html

【対 象】
小中高教員、教育関係者、学生、一般
【参加費】
無料
【共 催】
東京大学 海洋アライアンス 海洋教育促進研究センター(RCME)
(https://rcme.oa.u-tokyo.ac.jp/)
日本財団
(http://www.nippon-foundation.or.jp/)

参加登録

参加希望者は[こちらの申し込みフォーム]より事前登録をお願いします。

問い合わせ

東京大学理学系研究科 海洋教育促進研究センター(RCME)事務局
Tel: 03-5841-4395, FAX: 03-5841-8777
E-mail: literacy_jimu@oa.u-tokyo.ac.jp

開催概要

本シンポジウムでは、海洋教育の意義を再確認し、海洋教育の実施状況を把握するとともに、国内外での推進事例を参考に、各学校の教育課程の中で海洋教育の充実を図るための条件整備、指導方法の開発等について考究します。また、次期学習指導要領等で海洋教育の充実を図るための課題、留意事項等を探ります。

プログラム

時間

プログラム

13:00-13:10

開会の辞

13:10-15:20

第一部:報告・講演

日本財団・海洋政策研究財団・東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター

  小中学校の海洋教育実施状況に関する全国調査の結果について


及川 圭介:三浦市教育委員会教育部長

  三浦市における海洋教育の取り組みについて


福島 朋彦:東京大学海洋アライアンス特任准教授

  海外における海洋教育推進の事例について

15:20-15:30

休憩

15:30-16:50

第二部:座談会 学校の中に海洋教育をどう位置付けるのか

    

登壇者

 田村 学 :文部科学省初等中等教育局教科調査官(生活・総合的な学習の時間担当)

 瀧田 雅樹:文部科学省初等中等教育局教科調査官(水産担当)

 宮崎 活志:東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター上席主幹研究員

 河野 麻沙美 (司会):東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター特任講師

16:50-17:00

閉会の辞

17:00-18:00

茶話会@小柴ホールホワイエ(参加自由・無料)